2016年6月16日木曜日

New機材!

お久しぶりです。
しばらく

今回は将来の決戦機材(?)として新たにホイールを買いました!
そのホイールとは…?

Mavci kysirium SR! (黄文字見えねぇ…

近所のショップでずっと売れ残ってた最後の1本(?)で、少し埃も被ってたような…

その日最大の失敗はホイールを買いにバイクで行ったこと。どうやって持ってかえるんだよ…
奇しくも(?)ホイールがすっぽり入る袋を持ち合わせていたので、ホイール担いでバイクに乗る奇妙な姿が目撃されていたとさ…
そんなフィクションみたいな話があるわけ…




フィクションじゃないのかよ!騙された!


※以上茶番劇、以下茶番劇

とりあえずホイールが家に届きました!

†開封の儀式†

家にあったイイ感じの袋。

\デェェェェン/

Kysirium SRとはなんぞ?という人の方のために少し解説を。
KysiriumSRとは2011年に従来モデルのkysiriumSLの前輪とR-SYSの後輪をミックスしたモデルなのです(なんでも以前からユーザーの中でその組み合わせをしてる人がいたとかなんとか)。
前輪(SL由来)のジクラルスポークは通称きしめんと呼ばれ進行方向に平べったく、空気を切り裂き空気抵抗を減らします(ホンマかいな?)。後輪(R-SYS由来)はトラコンプテクノロジーと呼ばれ、スポークがカーボンで出来てます。硬性が高いのに乗り心地もいいそうです(両立するんかいな?)。まだ走らせてないのでもっと知りたい方は他の人のインプレをどうぞ…
以下ジロジロ観察した写真をば…
横から見たら太く見える前輪スポーク


円柱状の後輪がスポーク
ハブボディはカーボン
リム内幅は約15mm


前輪リム高さ約21mm


後輪リム高さ約23mm


キシリウムの代名詞スポーク間のリム間切削
(スポーク間が少しリムが低いの分かりますかね?黒く塗っちゃわかんねぇよ)




という訳で作業に移りますよ。
先ずはカセット(スプロケ)を着けます。CS-6700の(確か)12-25です。前回外してから掃除してなかったみたいで汚いです。掃除します

掃除中

マビックのフリーハブにシマノ10sカセットを着ける際にはホイールに付いてる厚いスペーサとシマノカセットに付いてる薄いスペーサを噛ませましょう。

カセットを嵌めてきます



今回のタイヤはミシュランの新型クリンチャータイヤ、POWER enduranceを装着します。
???「POWERRRRRRRRRR」

POWER enduranceには回転方向の指定があります。Rotation>>>と書いてあります見えますでしょうか。(最初回転方向の表記を見つけられなくて適当に着けたら前後輪ともに逆に着けてたなんて言わない)。

そして!madoneに着けてみたよ!
Before

After
前は地味なホイールだったのが少し派手になりました。スポークが1本だけ白いのがお分かりでしょうか。

とりあえず実走はまだで、しかも初乗りは私ではないのでまた走った感想などは後日ということで…

そいじゃあまたね!

2015年12月13日日曜日

DURA-ALLを格好よくする(1)

家にはmadoneの他にもう一台ロードバイクがあります。中川工業のDURA-ALLという自転車でアルミフレームで接着により作られてます。それだけしか知らないです…w。なんせネットにもそこまで情報が無いもので…。
今年サークルの部室にあったものを引き取って手持ちのパーツなどを合わせて走行可能にしました。
こちらが現状です。




メインコンポはシマノ600アルテグラ。Wレバー、FD、RD共に揃えてあります。ホイールはトレックの完成車外しのボントレガーの鉄下駄です。ペダルは余ってた105のアルミモデル。

とまあここまで紹介して気に入らない点がいくつかあり、まずはチェーンリングが家に転がってたシマノFC-R565(多分)というやつで所謂ティアグラに相当するクランクです。これが銀色の細見のフレームに似合わないんですよねw。もともとFC-6400が付いてたんですが、チェーンリングだけ手違いで手に入らなかったのでこのような処置をしました。BBはホローテック2用のを買ってきました。現在ヤフオクなどによりアウターのチェーンリングは手に入りました。51Tです。インナーは探してます。


ホイールもボントレガーの重たい鉄下駄でちょっと似合わないですねー。もっとリムハイトの低い銀色系のホイールがほしいですw。MAVICのopen proとか。madoneの練習ホイールにも使えそうかな。タイヤはサイドが飴色にしたらクラシックな雰囲気が出そうじゃないですかね~。


2015年11月17日火曜日

鈴鹿8時間エンデューロ(だったもの)(11/14)

11/14に鈴鹿サーキットで行われた8時間エンデューロに出場してきました。
チームはサークルで2チームで僕は速い方()のAチームでのエントリー。以前岡山国際サーキットの4時間には出場しましたが鈴鹿は初参加です。とはいえシマノ鈴鹿で数回走ってるのでコースへの不安はありません。むしろ心配なのは天気のほうでして・・・

一週間前から天気予報とにらめっこしながら自転車を整備。伊勢のときのBB付近の異音はグリスアップで(多分)直りました。で、予報がずーっと雨なんですね。
前日になっても雨予報でテンションがマイナスへ突入し、やる気が底をつきました・・・。まあでも一応行くことは行くので準備して就寝・・・

おきたら5時でゲート開門に間に合いませんでしたごめんなさい。場所はピットビル3階へ。朝からメンバーの欠席連絡が相次ぎ結局来たのが4名。その4名で各々好きに走るということに。

そんなこんなでレースはスタートしたものの、雨はやはり降っててゆるゆる走ってたら足が冷え切ってしまい走行を断念・・・(当初からそれくらいで終わる気ではいましたが)。

展示してあったFELT IA14 カッコいい
そのあとは雨も一時的にやんだりしましたが、もう気分が乗ってこないのもあってほかのメンバーを好きなだけ走ってていいよーと送り出すことに(結局10週近くはしってるね、若いって元気だ)。
その間は出店をめぐったりほかの参加者の自転車を観察したり。(今回ア○マス軍団いなかった?他にもえらく痛チャリ少なかったけど・・・)。結局8時間を前にリタイヤしました。


シューズカバーとゼッケン台座
ASS saversを導入しました。簡易泥除けなんですが多分効果があったはずです。
今回は雨のせいで満足に走れなかったけど、晴れたら楽しかったろうなぁ・・・残念だ。
次どうしましょうか・・・?取り合えず春の鈴鹿4時間あたりでも目標にしますかね?


2015年11月6日金曜日

おかいもの(11/3)

11/3。世間は文化の日というのにまったく文化らしいことをする予定もなく、自転車でも走らせようかと思っていたが、起きたら10時。さらに親と出掛けることになった。もちろん自分の運転で。

行き先はイオン茶屋。名古屋の下の方かな、その辺りの地理には詳しくないね。途中ウインカー無しで割り込んでくる豊田ナンバーのプリウスα(これは渋滞で前との間隔を開けすぎた自分にも少々原因あり)や、伊勢湾岸道で三車線目一杯使って前車を追い越すカローラを見ながら到着。誰ですかこんな田舎にイオン建てたやつ。

着いてぐるっと一周回ってイオンバイクで物色してたら、ウエアが3着3000円になってて、思わずウインドブレーカー2着(袖あり、なし)と半パンを購入。8000円相当なのでいい買い物。


これでこの次期の朝も寒くないぞー。

2015年10月24日土曜日

伊勢ライド(辛い)

久々にサークルで伊勢いこうってなったのでウキウキで準備したのが昨晩。

朝は少し寒くて長袖&レッグウォーマーでいい気温。9時集合なので8時過ぎに出発。途中コンビニよって…あれ遅刻?

とりあえずメンバーにサーセンして出発~。雲が空を覆っててこりゃずっと涼しいかな~なんて。江戸橋からR23へ出てそのままバイパス分岐までひたすら。そこからR42へ入る。ずっとガーミンさんは30kmを越える数字を出す。今の僕には先頭は引けない…



いつもより速いペースで飛ばしてひいてもらい35kmほどのスーパーで休憩。はやめに切り上げひたすら伊勢へ。
お昼御飯は宇治山田駅高架下のまんぷく亭。メンバーに聞いたところ半分の月がのぼる空という作品のもとになってるそうですね。所謂聖地というやつです。店長も気さくな方で「それが俺の自転車!いいやろ!」と店に置いてあるおしゃれなミニベロを紹介される。いいっすねー。食べたメニューはからあげ丼(プチ)、旨かった。途中補給食をたべてしまったからプチかなーって思ったけどこりゃ大盛りでもいけたかな。
自転車乗りのノートなるものにログを残して伊勢へ。



といっても昼飯は食べたのでおやつの食べ歩きですね。とうふソフト、きゅうり、五十鈴川カフェでのアイスコーヒー。おいしかったです。



問題の帰り。先頭代わるわ!って言ったはいいものの、どうにもペースが上がらない。そんなこんなでペースがた落ちだったので後ろに下がり…そのまま引き離され完全に見失いました。
日もくれるなか泣きそうになりながら津を目指しフラフラになりながら帰宅しましたとさ。

それと気になったのが、帰りあたりからクランクの周期でパキ…パキ…と嫌な音が。おいおいBB30じゃねーんだから勘弁してくれよ…と。とりあえず今日は解決しなかったので後日報告しますね。
へとへとになった体に焼肉はマジ神
走行距離:120km


ジャパンカップ観戦 2日目

この日は宇都宮森林公園を中心とする周回コースを14周。台風の影響でコース変更がありました。

朝、7時起床「あ、寝坊した」。とりあえず準備して宇都宮駅へ。そこからシャトルバスで森林公園へ向かいます。
森林公園に着く少し前に珍しくバス酔いをしてしまい軽くダウン、すこし睡眠…

メイン会場につくと、ブースではDJが盛り上げ、選手と大騒ぎ状態。圧倒されながら見て回ると昨日から気になってたTREK FACTORY RACINGのユニフォーム型風船を大量に配ってるじゃないですか。てことでgetしたはいいもののすっげえ邪魔…



レース前なのに選手はブースへ来てファンサービス。いいね

てことでレーススタートです。私たちは林道の登りで観戦。スタートすると数名の逃げが形成される。そのまま逃げが決まり、3周目の山岳賞争いが激しい!


新城さーん

そのあと頂上で暫く観戦して徐々に下山。レース終盤にもなると全般に渡って先頭を引いてたカンチェラーラやアイゼルさんらが後退し、最終周回に突入すると先頭6~7名が残り優勝争いへ。最後はゴール手前でゴールを見届ける。ラストはTREKのモレマ、lampreのウリッシそしてJapan national teamの新城が飛び込んでくる!優勝はモレマ、次いでウリッシ、新城と続く。新城惜しかった!

てなわけでその日の内に帰らないといけないので帰ります。シャトルバス待ち中にteam UKYOのチームカーとも遭遇、お疲れ様でしたー。

な感じでジャパンカップ初観戦はおわりました。
帰りも餃子食ったがなw

2015年10月20日火曜日

ジャパンカップ観戦 1日目

親が宇都宮に単身赴任してるおかげでジャパンカップ観に行けるじゃんって思った今年。観に行ってきましたよ。

家を朝7時過ぎに出発し、近鉄ー新幹線と乗り継ぎ12時前に宇都宮着。昼御飯に餃子食べてクリテリウムのコースへ向かう。因みに宇都宮の餃子は特別旨いという訳ではないが、とにかく安い。それがいいよね。もちろんおいしいけど。


レース開始まで時間があるので商店街へ。様々なブースが立ち並ぶ中、一際目を引くのが弱虫ペダルのコラボ。やっぱりこれのおかげで新たなファンを引き込んだことを考えるとさすがだなぁと。
時間はレースのスタートへ。先ずは高校生のレース。高校から自転車っていろいろすげぇよなって、お金もかかるだろうし。でも皆速いです。この中から将来のスターは生まれるのだろうか。次はガールズケイリン。あんまり見てなかった。とにかく派手でした。
最後はメインのクリテリウム。レース前はパレードランが行われる。
こらこら乗りながら携帯はだめですよー。

プロは体つきがデカいが、やはり欧米人は際立ってデカい。
レースはスタートし、序盤数名の逃げが形成される。集団はスプリンターを擁するTREK FACTORY RACING やTeam SKYが前を引く。TREKは別府選手、SKYはベン・スウィフト選手がスプリンター。
そして終盤にさしかかると逃げ集団は吸収され、スプリンターチームの引きがスピードを上げ、ランプレ、BMCや地元ブリッツェンも上がってくる。カンチェラーラが先頭を引くなど豪華なトレインが形成される。最終周回は新城選手が上がってくる場面もあるが、ラスト300mでlampreのモーリ、skyのスウィフト、その後ろからTREKの別府がスプリントを開始し、ラストは別府が差しきって日本人初優勝!
2位にスウィフト、3位にスペシャルチームのヴァンホフとゴール。

日本人初優勝が生で見られて良かったジャパンカップクリテリウムでした。